av simple review 2

ヒロイン改造手術 ブレンダー01の紹介です。

ストーリー:近未来都市シャイアンは大企業である三津谷が街を支配しギャング団が抗争を繰り返す犯罪の巣窟となっていた。シャイアンを牛耳るギャング団のボス、北条美里は対立する犯罪組織サーカスが大掛かりな麻薬取引をするという情報を聞きつけ取引現場に潜入し麻薬を横取りしようと画策するが、仲間に裏切られ捕えられてしまう。サーカスは三津谷のセキュリティー会社TPUと結託しており、美里はTPUが開発する改造兵士のプロジェクト「ブレンダー01」の実験体にされ身体中を改造されてしまう。洗脳され試作段階の美里はアジトに戻るが仲間を皆殺しにしてしまう。電気ショックにより回路がショートした美里は再び記憶が蘇るが改造された事実にショックを隠しきれない。美里は復讐を決意しTPUの本部に乗り込むが…。


主演:星崎アンリ

1

2

シャイアンを牛耳るギャング団のボス、北条美里とその仲間。

3

対立する犯罪組織サーカスと遭遇。

4

5

女ボス「アタシのシマで何してんだこら!?」

6

7

8

9

10

11

裏切り者「金が欲しいんでな」

12

女ボス「く・・・」

13

14

博士「改造をするぞ」

15

胴体から改造。

16

キュイーン

17

18

博士「よし、足の取り付けからだ」

19

20

21

博士「次はこのハイパーアームの取り付けだ」

22

23

24

動作チェック。

25

26

博士「次はこのリストアーム」

27

28

29

動作チェック。

30

31

32

33

34

女ボス「どこだここは?」

35

博士「お前は人造人間ブレンダーだ」

36

女ボス「く・・・頭が痛い!」

37

ボスの帰りを待つメンバー。

38

メンバー「ボス!」

39

無表情でメンバーの殲滅にかかるボス。

40

途中でショート。

ボス「あああ!」

41

42

ボス「みんなをあたしが・・・!」

メンバー「復讐に行きましょう!!!」

43

44

45

46

47

48

最後に相手もサイボーグを投入。

49

50

バリバリバリ!

ボス「ぐああああ!」

51

敵「改造室まで連れて行け」

52

再改造を受ける事に。

53

54

55

56

57

58

59

上の口と下の口から光エネルギーを注入。

60

61

62

63

64

65

敵「くくく」

66

67

68

69

各部動作チェック。

70

71

72


73

74

75

乳首のチェック。

76

77

78

79

80

81

下の口のチェック。

82

博士「よし、成功だ」

83

84

85

86

87

88

89

敵「お前の脳をこの脳と取り換えてついに完成だ」

90

91

92

93

改造後・・・

博士「よし、変身してみろ」

94

女ボス「ブレンダー・・・・」

95

女ボス「ゼロワン!」

96

特にヒロインが正義の味方ではなく悪からで、改造されたり、ストーリーはいいと思います。

ヒロイン白目失神地獄 強大戦隊フィフスレンジャー フィフスピンク編の紹介です。

ストーリー:遥か銀河の彼方から地球に辿り着いた5人の兄弟は、地球をゾルグの魔の手から守るために強大戦隊フィフスレンジャーとなり戦い続けていた。5人兄弟の長女、美人女教師の五大空ことフィフスピンクは、生徒の憧れの存在でもあった…。ある日、強力なエネルギー源を開発した科学者がゾルグに狙われる。もしこの発明をゾルグが手に入れれば、地球は間違いなくゾルグに支配されるだろう。科学者はその発明のすべてを、一番安全な五大空の頭脳にインプットし、データを消去したのだった。ゾルグ達は五大空からその発明を聞き出すために五大空を襲うが、フィフスピンクに変身した彼女はとても強かった。地球を守る桃色の風、フィフスピンクは次々とゾルグの戦闘員達を倒す。だが、仲間が揃う前にゾルグの鞭がフィフスピンクの首に巻きつき、強力な高圧電流がフィフスピンクを襲う。彼女は気絶し、ゾルグに捕獲され、頭脳にインプットされた発明の秘密を吐かせるための拷問を受ける。ゾルグ達は五大空、フィフスピンクが死ぬ寸前まで拷問で追い込むのだった。五大空は白目失神を繰り返し悶絶するが、秘密は喋らなかった…。ゾルグの戦闘員達は白目気絶したフィフスピンクの白目顔を見て欲情し、白目の気絶顔に精液をぶかっけるのだった。拷問はどんどんとエスカレートし、鞭で打たれた強化スーツは滅茶苦茶にされる。白目失神する彼女の肉体はピクピクと痙攣しながら失禁してしまう。白目失神でボロボロのフィフスピンク五大空は、更に首を絞められながら凌辱され、快楽と窒息する苦しみを肉体に感じ、精神はやがて崩壊し、とうとう秘密を吐いてしまう。不要になったフィフスピンクは首を絞められて処刑される。今まで地球のために戦ってきた彼女の、白目をむいた苦悶の表情は悲しくも愛しくも思えるのだった…。

主演:橘美穂

1

2

本作のヒロインのフィフスピンク。むちむちした女優さんです。

3

装備は円盤型ブーメランとサーベルです。

4

フィフスピンク「ここはあたしに任せて逃げて!」

5

6

7

変身!

8

9

10

ガン!

円盤型ブーメランで撃退させる。

11

12

13

14

サーベルで斬りつける。

15

16

17

18

19

20

21

フィフスピンク「これぐらい!」

22

鞭での拷問開始。

23

バチン!バチン!バチン!

24

25

26

27

28

29

30

フィフスピンク「うあああああ!」

31

32

33

34

35

36

37

38

39

40

41

42

43

44

45

46

47

48

電流を流す。

49

バリバリバリ!

フィフスピンク「ああああああ!」

50

51

52

53

54

55

56

57

58

59

60

61

62

63

64

65

66

67

68

69

70

71

72


73

74

75

白目が売りらしいですが、筆者には白目属性が無いので、及第点の普通の作品でした。

このページのトップヘ