av simple review 2

美少女仮面プリンシパル 第1話 ~参上!愛と正義の美少女戦士 凌辱編~の紹介です。

ストーリー:幼い日に両親を亡くした少女・郁。美少女仮面プリンシパルとして活躍するのもある意味では彼女の運命だったのかもしれない。なぜなら初代のPは彼女の母親だったのだから・・・最愛の母が命と引き換えに封印した邪悪なる魔物エリュシオン。現世に解き放たれてしまった魂はかつての”恨み”を胸にPへの復讐を誓う。大好きな親友でありいとこの悠を囚われた郁。悠は怨念をはらんだ魔物に肉体を奪われてしまう。「ンくッ!・・・悠さんの身体が奪われている以上、こちらからの攻撃は一切できない!」Pを襲う最大のピンチ。平和か親友の命か・・・考える暇を与えずにPを襲う羞恥の数々・・・十字架磔をされボールGAGをされたP。その滴り落ちるヨダレをなんとカクテルグラスに集めるN。おいしそうにヨダレを飲み干す姿に唖然とするP・・・「くっくっく!・・・メスの匂いがするぞ?」薄ら笑いを浮かべてPの敏感な箇所のにおいを鼻を鳴らして嗅ぎまくるN。「下手に動けば・・・友の頭が胴と生き別れになる」エリュシオンの不気味な声のする中、敵兵にレイプされてしまうP。「今は・・・今は耐えるのですプリンシパル!・・・必ず・・・必ずチャンスが訪れるそのときまで・・・!」Pの願いもむなしく正体は暴かれ、ついに悠は・・・命の次に大切なマスクと共に空間に解けゆくエリュシオン。「さあプリンシパルよ。次なる催しの幕を開けようではないか」・・・許さない・・・わたくしは決して許さないッ!!!悠のかたきを・・・人類の敵を討つのだ!プリンシパル!!!

主演:佳苗るか 宮下華奈

1

2

しょこたんぽい。

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

敵「ぎゃあ」

14

15

16

17

18

19

フェラさせるだけに出てきた怪人。

20

21

22

23

24

emergency!emergency!
結論から言うと見えている地雷というか駄作です(個人的に)
猿ぐつわの無駄使い。戦闘ショボ。ストーリーペラ。
シリアスな話しなのにフェラだけの怪人のマスクが適当すぎ。わけわからぬ。
なんじゃこれ。

スーパーヒロインドミネーション地獄 アクセルガール metallicの紹介です。

ストーリー:地球のために戦うアクセルガールの前に最強の戦士ドラゴンクロウが登場する!奴の目的は一つ、アクセルガールと戦いボロボロにし彼女の戦士のプライドを破壊する事・・・今アクセルガールにとって最大のピンチが襲い来る・・・最後まで気丈に戦うアクセルガールも股間攻撃、戦闘中に肉体が麻痺し失禁、美しき宇宙の戦士は白目を剥きピクピクと無様に倒れてしまう。それでもアザだらけ傷だらけになりながらアクセルガールは戦う。だがパワー負けし朽ち果てる・・・!戦いの姑息なテロリスト達がアクセルガールの屍に復讐するのだった。

主演:あやね遥菜

1

2

いきなりボッコボコにされているアクセルガールから始まります。

3

例の弱点鉱石。

4

アクセルガール「嫌!」

5

鉱石弓矢。

6

7

8

なんと骨に!

9

と、いう夢を見たのであった。

10

またも吊りマント。

というか、この飛行シーンはおそらく前作の完勝の使い回し。

11

12

13

14

鉱石銃。

15

アクセルガール「うあああああ!」

16

アクセルガール「なーんてね」

表面からは効かないらしい。

17

ボス。

18

19

緑色の何かを吹きかける。

20

アクセルガール「これは!?」

苦しむアクセルガール。

ボス「外部がダメなら内部からだ」

21

爪でズバー!

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

終盤にようやく反撃。

32

炎のアッパー!

33

勝利。


34

ボス「俺を倒してもこの宇宙には俺より強いやつがまだまだいるぞ」

35

弱っている所に雑魚二人が。

36

37

38

39

40

41

42

43

44

45

雑魚「なんだこれ、酒か?」

もう一人が飲むと悶絶。

46

雑魚「おい!しっかりしろ!」

47


雑魚「え!?」

48

49

50

51

52

53

54

55

56

57

58

59

スパロボチックなアングルのビーム。

60

61

62

こないだ完勝してただけに「え?こんなにボコられるの?」って感じで複雑でした。

このページのトップヘ