ヒロイン触手牢獄 電脳特捜インスペクターの紹介です。

ストーリー:仮想現実を悪用し、世界を征服しようと画策するクライン博士のアジトを突き止めたインスペクターは戦闘員との死闘の末、ついに博士を追いつめるが、博士は現実と区別不可能なサイバー空間・アンゴリアシステムを作動させ、インスペクターを触手牢獄という仮想の世界に送り込む。突然湖のような空間に投げ出されたインスペクターを襲う水中型触手生物。触手はインスペクターを容赦なく水中に引きずり込み、秘所に侵入しインスペクターを犯していく。次は突然怪物の胃袋に送り込まれ無数の触手に犯される事に…。はたしてインスペクターはこの触手牢獄から脱出できるのか?

主演:筒井まりか

no title

1

インスペクター「クライン博士、貴方を逮捕します!」

2

クライン博士「なんだと?」

3

4

雑魚戦。

5

さすがに取締り側だけに武器は警棒。

6

雑魚を殲滅。

クライン博士「サイバー空間・アンゴリアシステムを作動だ!」

インスペクター「何!?」

7

するとサイバー空間から怪人が出てくる。

8

銃で応戦。

9

いつのまにかあたり一面水のサイバー空間に変わっていた。

10

ザバー!

さきほどの怪人が襲い掛かる。

11

水中から触手が襲い掛かってくる。

12

ガブリ!

インスペクターの胸にかじりつく触手。

インスペクター「ぐあ!」

13

バリバリバリ!

引き剥がすインスペクター。

14

15

今度はケツにガブリ!

16

腕にガブリ!

17

18

19

払い落とすも何度もケツを噛まれる。

20

バリバリ!

とうとうパンツを噛み千切られてしまいノーパンに。

21

22

23

飽きたのか、触手が突如撤退する。茫然自失のインスペクター。

24

も、つかの間、気が付けば場所は怪物の胃袋の中に。

25

26

銃で応戦するも触手に絡め取られるインスペクター。

27

28

29

30

31

32

33

34

35

36

インスペクター「ううううう・・・」

37

38

39

40

41

42

43

44

45

インスペクター「このままでは・・・」

46

47

48

49

50

51

52

53

54

55

56

57

58

59

60

61

62

63

64

65

66

67

68

69

70

71

72

73

インスペクター、敗北。

74

良かった点
・コス
・美乳
悪かった点
・カメラアングルが接写しかない為、今どんな態勢なのかわからない
・身体に巻きつかない触手
・触手のアクションは乳首をつつくくらい
・同じシーンを長時間延々と見せられる
・終盤、四つん這いのアングルだけ

俯瞰視点が無いのが残念。